主婦が探偵になってみる

探偵の気になる調査料金の仕組み!

子供を産んだ主婦が探偵になる事だってできます。

自民党に政権が交代し、阿倍首相になってから主婦に風当たりが強くなってきています。風当たりが強いというと、嫌な言い方になってしまいますが、ようは扶養範囲内で働く女性をなくし、女性がもっと社会に進出する機会を作ろうと頑張ってくれています。
しかし子供を産んだ女性にとって、独身で働く時よりも仕事はないと感じる人がほとんどです。保育園の待機児童問題や、子供のお迎えなどで働く時間に制限ができてしまうのは否めません。

 

もし働く場所がないと感じたら、探偵として働いて見てはどうでしょうか?
探偵になるためには、資格が必要ありません。しかも、女性ならば女性特有の話しやすさという武器があります。
旦那に浮気されてるかもしれなくて、探偵に相談にきた人は、話し相手が主婦ならば心が開きやすいと思います。

 

また、奥さんに浮気されてるかもしれないという旦那さんがいたとします。奥さんも主婦なので、主婦の探偵ならば奥さんに近づきやすいと思います。また、子供と一緒じゃないと潜入しにくい場所で調査する事もあると思います。

 

子供を産んだからこそ分かる相談や、主婦だからこそ話しやすいという武器を使えるので、探偵として働くのもありだと思います。


ホーム サイトマップ
inserted by FC2 system