探偵の費用を比較するために料金の仕組みを知る

探偵の気になる調査料金の仕組み!

知って得する探偵の費用について

探偵を選ぶときに、多くの人が参考にするのが費用です。
どんな調査でどれぐらいの費用が必要になるのか、それぞれの探偵事務所、興信所が掲示している料金表を見比べたことがある人もいるのではないでしょうか。
この料金を比較するのは間違った方法ではなく、探偵を比較して選ぶうえでもっともスタンダードな方法です。

 

しかし、いくら見やすい料金表があったとして、額面どうりの金額かどうかは見積もりを出してもらうまでわかりません。

 

比較に最適な項目として、探偵の費用が取り上げられる一方で、もっとも注意しなくてはならいのもこの費用についてなのです。

 

探偵では、調査を行う場合に調査にかかる費用に3つの項目があげられます。
・着手金
・成功報酬
・諸経費
といった3つです。
この3つの項目は、それぞれの探偵事務所、興信所で金額が違っているため、総額で比較をするのではなくそれぞれの項目ごとに比較をすると、より料金の無駄を省くことができます。

 

着手金では、調査員の人数と時間から料金が決まります。そのため、調査員の人数と調査時間を減らせは料金を安くすることができますし、成功報酬は探偵ごとにその支払方法と金額が違うので、調査終了後にまとめて支払うことになるのか、それとも一部あづかり金という形で着手金と一緒に渡すのかなどで違いがあります。
諸経費に関しては、金額も必要となる状況もそれぞれの探偵事務所の裁量になっているところが大きいので、必ず確認しておく必要があります。


ホーム サイトマップ
inserted by FC2 system